ひっそり展示室

写真を撮影したら更新。面白いことがあったら更新。そんな気ままな展示室。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NZ7日目(クライストチャーチ→カイコウラ)

  1. 2006/06/24(土) 13:59:31_
  2. 旅行
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
まだ日も昇らぬ早朝、クライストチャーチからトランツ・コースタル号に3時間揺られてカイコウラへ。

カイコウラ海岸
心配していた天気もご覧の通りまぁまぁで、海岸がとても綺麗だった。
 
カイコウラはホエールウォッチングのエコツアーで有名な町だが、そこまで興味もないし、鉄道にも乗りたかったのでパスして、散策しながらカイコウラ半島の先端のシールコロニーを目指した。

カオジロサギ
岩場にいたカオジロサギ。こちらでは良く見かける。

Spur-winged Plover
これまでのバスの車窓でもよく見かけたSpur-winged Plover。牧草地から海岸まで広く生息しているようだ。

NZオットセイ2 NZオットセイ1
1時間ほど歩いて、コロニー到着。
さて、どこにいるのかな?と探そうと思ったら、駐車場の直ぐ脇に寝ているオットセイ・・・。人が危害を加えないのを知っているようで、全く気にしていない。写真の個体まで2mほどの距離で撮影。しばらくしたら眼を覚ました(右)。

NZオットセイ2 寝顔
海岸を見ると、点々と寝ているオットセイを見ることが出来る。寝顔が気持ちよさそうである。

しばらくオットセイを眺めてから同じ道を戻った。
海岸


ミヤコドリ NZミヤコドリ
海岸では、ミヤコドリもよく見られた。左は図鑑によると日本で見られるものと同じ種。右は固有種のVariable Oystercatcher。逆光で真っ黒いわけではない。

ヒジリショウビン(カイコウラ)
固有種ってわけじゃないけど見たかった鳥の一つ、ヒジリショウビンが岩場でくつろいでいた。逆光で色が出ていないのが残念。
スポンサーサイト
<<NZ8日目(クライストチャーチ→オークランド→ミランダ) | BLOG TOP | NZ6日目(クイーンズタウン→クライストチャーチ)>>

comment

カイコウラ

  1. 2006/06/25(日) 12:57:57 |
  2. URL |
  3. Rinzo
  4. [ 編集 ]
Sea-Moon様

こんにちは。カイコウラの道、素敵ですね。ミヤコドリは大学生の頃、西日本で見たのが最後です。また見たいです。そしてヒジリショウビンとは。青い鳥ではないですか。さらに素敵ですね。オットセイ説明の写真の赤い矢印が、ここにもここにもという感じで笑えました。そんなにごろごろと居るんですか・・・。
私も来月始めに㈱リボーンというユニークな会社が出しているエコツアーとしてNZにいきます。イルカとクジラとペンギンが目的でしたが、陸の鳥も楽しみになってきました。

また来ます。お写真、楽しみにしています。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

Sea-Moon

Author:Sea-Moon
管理人使用機材
PENTAX Optio W30, RICOH WG-4, KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL, SONY α57, OLYMPUS SZ-31MR, TSN-664+CANON S120

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。